自己紹介

 日大理工学部とデジタルハリウッド(3期生)をダブルスクールして卒業し、今は亡き株式会社ビジュアルサイエンス研究所を経て、CG部門が分離・独立した株式会社ダイナモピクチャーズへと、CGの映像制作会社に勤務して十余年。今は、仕事と平行して夜間の法科大学院に通い、現場目線の弁護士を目指してます。
 焼畑農業的ではない、持続的・発展的に、クリエーターが業界にサバイブできるような環境構築をサポートをできる人になりたいものです。業界そのものがサバイブできるかどうかと、クリエーターのサバイブとは、表裏一体と考えています。

 なお、かつてはブラックジャックのために、年に10回ほど海外の合法カジノを転戦していた頃があり、今でもラスベガスは大好きです。このブログのデザイン見れば分かりますね(^^;

>2009/06/30追記
 長編映画よなよなペンギンの完成後、6月末をもって、ダイナモピクチャーズを退職しました。無職の単なる学生になりました。法科大学院最後の1年を勉強に集中予定です。気分は、ラスベガスで掛け金がジワジワと減っていく感じに近い(自爆)
 訪問者の皆さんが、このブログに表示されてる広告をクリックしてくれると、少しは生活費の心配なく勉強に集中...ムリムリ(苦笑)

>2012/05/31追記
 今年の司法試験も終わり、2回受験したことになるので、あと1回受験可能です。それを、来年にするか再来年にするか考えつつ、今年の結果を待つことなくお山に篭ってお勉強再開します。(つまり、この生活は長くてもあと2年で終わり。ロースクール卒業後5年以内に3回しか司法試験を受験できないという制限を考え付いた人のお陰で、それ以上は人生を浪費するギャンブラー生活は許されません。まあ、どうせ5年なら、5回受験させてくれても良いとは思うのですが...)
 ということで、無職としては、もうしばらくリアルな人間関係は拒絶し、お山に篭って節約生活を続ける予定です。

>2015/08/30追記
 えっと、結論から言うと、6月から筑波の某国立研究開発法人で特許の仕事してます(苦笑)
 まず、昨年最後の受験資格での司法試験もアウトで終わり、しばらく遊んでました。我慢してたラスベガスに行ったり、シンガポールやマレーシア、マカオなどLCCを活用して回ったり。え?カジノのある場所ばかりですよ。もちろん(自爆)
 古巣の社長に残念報告したり、年末くらいから情報収集しつつ、社会復帰先を色々探していたのですが、前職を辞めてから5年以上たってる40代には、厳しい就職戦線でありました。コンテンツ分野で役立ちたかったのですが、なかなかね。
 まあ、行政書士なら受かってるので、そっち系で分野を問わなければ色々あったし、声をかけてくれる社会保険労務士さんだのあったのですが、知財の知の字もない分野ばかり。自分で開業するなら勉強になるかなとは思ったのですが、もちっと知財に関係したいなーと思っていたところで、今の仕事を見つけました。
 著作権は好きでも、特許は仕事としては興味なかったので、食わず嫌いを治そう的な、「遠回りでも、次のステップにつながりそうなら、しばらく安くてもいっか。」というノリです。しばらく社会人のリハビリさせてもらって責任果たし、次につなぎたい今日この頃です。

■かつての仕事
http://www.isilon.co.jp/materials/case_studies/DynamoPictures02_0523.pdf
http://www.isilon.co.jp/wp-content/uploads/2011/04/dynamopictures.pdf

■1996年からの手打ちhtmlなホームページ時代
今見ると、牧歌的...
若かりし頃の、若気のいたり系

■SNS
mixitwitterFacebook

アーカイブ

Las Vegas

Lights for Rights

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.23-ja